2008年03月23日

テレビとインターネット

最近良く使われている手法が、テレビのCMでインターネットへの
サイト案内を促す事です。

CMの最後に「****・・を検索してください。」との
テロップをよく見かけます。

テレビの方が、より幅広く見られているので訴求効果は上だと
思うのですが、より詳しい内容を伝えようとするとウェブサイトへの
誘導が不可欠なようです。

「テレビとインターネットの融合」などと言う小難しい題材での
議論が何年か続けられてきましたが、こうした形も一つの方法
なのでしょう。

テレビを見て、PCの前に走らせると言うのは、ちょっと滑稽な
感じを受けますが、各社こぞってこの手法を取り入れている
所を見ると、それなりの効果は上がっているようですね。



発毛
posted by ジョー at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90594917

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。